お花見を行いました。

恒例のお花見が邑智園の園庭で行われました。
新型コロナウイルス感染拡大防止の為、机の間隔を広くとって行いました。

今年は冬の寒さと季節先取りの暖かさが続いたことで桜の開花が2週間ほど早まり、企画した4月1日のお花見会食は桜舞い散る下で行われました。

お弁当や湯のみに花びらがひらり、空を仰ぎながら舌鼓を打ち会話も弾みました。

開園当初に植えられた桜が今もなおお見事に咲き誇り、コロナ禍でストレスを感じている毎日ですが、元気をもらえた1日となりました。

0